プロフィール

小林 裕彰 キャリアデザイナー

1982年生まれ 岡山県出身

22歳:大手紳士服会社へ就職
25歳:入社3年目で店長に昇進
31歳:年商3億の大型店で約30名のスタッフのモチベーション向上,マネジメントに携わる
34歳:2度に渡る転職に失敗し、生きる目的を見失う
36歳:1冊の本をキッカケに自分らしく生きていくことを決意

現在はキャリアデザイナーとして、独自のコーチングを展開。クライアントのやりたいことを明確にした上で、それを仕事に成長させられるまで支援している。