HOME

キャリアに悩む人を減らし、
本来のあなたらしさで生きる人を増やしたい!

僕は35年間「本当にやりたい仕事」が分からず、キャリアに悩みながら生きてきました。
でも、人一倍悩んだからこそできることがあります。 
「本当にやりたいこと」を仕事にまで成長させるには、特別な方法があります。
その方法を知れば、誰だって理想の人生を歩むことが可能です。 
        → 詳しくはこちら

キャリアデザインセッションでは、まずは今社会にある「思い込み」からあなたを解放します。そして、本来の「あなたらしさ」を取り戻していきます。
さらに
 「自己理解」 ②「自分軸」 ③「自己基準」
が確立されます。
その過程で、本来のあなたが心からやりたいと思えることを見つけ、それを「仕事」に成長させていきます。

キャリアデザインメニュー

プロファイリング診断

プロファイリングは、独自の「個性診断書」です。生まれもった潜在意識を読み解き、客観的な視点で、本来のあなたらしさ、社会で活かせる才能などを知ることができます。
プロファイリング診断は無料で受け付けています

キャリアデザイン講座

自分が何を果たしたいのか、どうありたいのかを明確にし、やりたいことを本当の意味で「仕事にする」ためのヒントをお伝えします。


体験セッション(無料)

継続セッションを体験していただくためのセッションです。オンライン(ZOOM)にて、1時間ほどキャリアデザイナーと対話します。
プロファイリング診断の解説も承っています。

継続セッション

本当にやりたい仕事を見つけるために必要になる「自分を見つめ直す」という作業。一人では難しいこの作業を、自己理解のプロとして、継続的にお手伝いします。
ZOOMによる1対1の対話で行い、3回、6回、9回コースがあります。

セッションを受けて、
本来の自分らしさに気づく人がどんどん増えています!

様々な角度から質問していただいたおかげで、「なりたい自分」と「適した自分」はまったく別ものであり、大きなずれがあることに気づきました。なぜ苦しいうえにしっくりこないのか、よくわかりました。
なりたい自分というより、「ならなければいけない自分」という自身への脅迫のようなものがあったことにも気づかされました。

「自分よりも自分の可能性を信じてくれる」という言葉がピッタリです。やりたいことが明確になっても、不安が大きくなかなか踏ん切りがつかない時もありましたが、信じてもらえたことでだんだん私自身も自分のやりたいことや今後の可能性を信じられるようになり、挑戦していこうと決断できました。

仕事上でうまくいかないことなどがあっても客観的に捉えることができるようになり、必要以上に落ち込まなくなりました。以前は会社で揉め事が起こると「自分の仕事がなくなる恐怖」を感じることがありましたが、「今の仕事にしがみつくのはやめて新しい仕事をはじめよう」と意識を切り替えたことで、そうした恐怖から開放されました。

      もっと詳しく